商品説明

高校3年生の悩みや不安なことについて

文部科学省 第18回21世紀出生児横断調査(平成13年出生児)の調査によると、高校三年生の方々は、1位 学校や塾の成績に関すること(41.3%)、2位 進路に関すること(16.5%)で悩みを抱えております。データでみますと2人に1人は、学習について悩まれている調査になります。


実はsumateには、学習手帳では数少ない横軸のレイアウトを採用しております。一般的な手帳は、縦軸の手帳が多く存在しています。縦軸の良いところは、1日の予定を1列で見ることができるということです。しかし、なぜ、sumateが横軸レイアウトを採用しているか、ということにも理由があります。
sumateの説明には、かねてより「生活リズム」「タイムマネジメント」の大切さをお伝えしております。これは、勉強をする上でも、学生の皆さんが社会へ出ても、必ず必要な事です。1週間の予定を俯瞰するには、横軸がベストだと考えております。紙をみたとき、目の動きは、「グーテンベルク・ダイヤグラム」「Zの法則」「Fの法則」の動きをすると言われております。すべて、目の動きは、横に動く傾向があります。全ての良いところを採用した手帳がsumateです。
1週間単位の予定を俯瞰したとき明らかに、空欄が多いという事であれば、綿密にスケジュールを組み直す必要があります。人間の誰しもが、1日24時間、1年365日という制約条件の中で生活をしています。sumateを使い、ある目標に対して、逆算し細かいスケジュールをたてれる力がつけば、志望大学合格も近いかもしれません。是非、みなさん、sumateを使い志望大学に合格しましょう!

グーテンベルク・ダイヤグラム

Zの法則
Fの法則