商品説明

高校3年生の学習時間調査

前回に引き続き、文部科学省 第18回21世紀出生児横断調査(平成13年出生児)の調査によれば、「6時間以上勉強する割合」について、前回調査から比較すると、大学進学希望の方は、2.6%から26.7%に増加。大学院進学希望の方は、9.3%から49.5%に増加しました。

勉強時間については、2極化してきていると言われています。就職希望・大学以上の進学希望の方。毎日6時間以上勉強しようとすると、しっかりタイムマネジメントが必要になります。「今日は、これだけやろう」「今日は、ここまでにしておこう」など、毎日決まった時間に決まった行動をするようにしないと、人間はだらけるものです。勉強は、生活の一部として取り入れ、毎日コツコツを実現する。これが志望校合格への道筋への第一歩となり、近道でもあります。sumateは、そうしたタイムマネジメントを軸とした週間計画表となっております。いかに時間が大事なのかを、1週間単位で確認することができ、またそれを俯瞰して、1日のコメント(パワーアップゾーン)や週間の反省点を記入するゾーンもございます。是非このsumateを手にとって確認してみてください!